ストックトレイン

・日経VIの使い方(基本編)

・2月24日 26.53% 日経平均29671.70円(A)

この相場が1年続くと日経平均は26.53%変動
1日の変動率に変換すると、年間営業日数245日。7√5=15.65

26.53÷15.65=1.695%(B)

29671.70円(A)×1.695%(B)=502.9円 翌日の上限・下限を想定
             ⇓
本日 日経平均+496.57円 高値541.58円⇒38.68円はオーバーシュート。結局、上限に近い数字で終了しました。

このように、想定上下幅を大きくオーバーシュートした場合は、買いまたは売りになります。

・VIX指数の使い方(基本編)

VIXは今後30日案のS&P500を予想したものです。

23日のVIX23.11% S&P500 3881.37ドル(A)

23.11%÷√12=6.671%(B)

3881.37(A)×6.671%=258.9⇒上限下限 翌日+44で範囲内

*7√5=15.65 √12=3.464 と覚えたほうが分かりやすいです。

なお、VI、VIXともにオプションを基に計算されます。従って、株価下落時にアウトザマネーのPUTの取引が急増するとVIX指数も大幅に上昇します。するとVIXショックで指数は大幅安します。しかし、アウトザマネーのOPは時間の経過とともに価値がなくなるため、VIXは下落に向かいます。今度はVIX低下による指数上昇となります。 
指数を崩すには先物を売るより、アウトザマネーのPUTを大量売買したほうがはるかに少額資金でできるということです。


   銘  柄

オカダアイヨン6294

会員募集2月28日正午迄受付
入会金3万円* 以降完全無料・無期限
現在24年目
7~23時365日対応中
入会及び詳細
*変化日予想法など資料一式を3万円で購入した形になります。
*投資顧問ではありませんので、銘柄推奨・売買指示・銘柄分析など
有料での行為は禁止されています。


ストックトレインTOP

追証件数グラフを2通り掲載します。個人のツテで独自にネット証券数社へ聞き取り調査した数字をグラフ化したものですので、証券会社全体は反映していません。
2021-02-24 (5)
上は昨年7月~今日までの主な追証発生日と推定件数です。主に新興・材料株の下落によるものです。赤は「追証地獄入口」ラインですが、本日突破しました。12月22日以来です、その前は10月30日、7月31日、7月1日でした。7月末は3日連続突破しましたが、すべて買い場面になっています。明日からは買いのタイミング狙いかと思います。
2021-02-24 (6)
参考に、2020円1月~今日までの主な追証発生日と推定件数です。歴史的投げ売りは昨年3月で終わっていると思います。

  銘  柄
アララ4015

ジオスター5282

グローバルダイニング7625

        ~~会員募集中~~
               入会金3万円 以降完全無料・無期限
        7~23時365日対応中
        毎日有力資料提供
        2月28日正午迄受付
  その他、詳細及び入会はこちら⇒ストックトレイン
  1月末までに取り上げた過去2年以上の銘柄全部と実績⇒通信簿

*弊社は投資顧問ではありませんので、銘柄推奨、売買指示、預託、銘柄分析など
金商法に関わる行為は出来ません。法律に反しない範囲内でのセービス提供となり
ます。







        ~~会員募集中~~        
            入会金3万円 以降完全無料・無期限
        7~23時365日対応中
        毎日有力資料提供
        2月28日正午迄受付
  その他、詳細及び入会はこちら⇒ストックトレイン
  1月末までに取り上げた過去2年以上の銘柄全部と実績⇒
通信簿
注意事項
*独自の変化日予想法、トレンド予想法など資料数点を3万円で購入した形で入会となります。
*弊社は投資顧問ではありません。有料での情報提供は、銘柄、相場観など違法です。よって永久無料となります。
*利益相反に当たる行為は行いません。
*事前に買付けた後に銘柄を紹介する行為はたとえ無料でも、金商法第41条2第2号違反となります。よって行っていません。
*その他、金商法に関わる行為は出来ません。法律に違反しない範囲内でのサービス提供となります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

会員募集Q&A

入会金3万円(手続上は資料を3万円で購入)のみですか

入会後は一切無料・無期限です。仮に月会費、年会費などを徴収した場合、金商法違反の可能性がありますので、無料が大原則です。

情報はどのように提供しているのですか

専用ツイッター、HPなどで随時提供しています。

無料でどうやって運営しているのですか

超低コストで運営しています。ウェブサイトはすべて自前で実質ゼロです。

7~23時365日対応とありますが、出来るのですか

外出時はスマホで対応できます。土日は遅れることもありますが、迅速な対応を心掛けています。

何年運営していますか

年前からですが、今の形になってからは約12年です。

情報の質はいかがですか

過去の実績は失敗も含め2年以上分すべて公開していますので、HPの通信簿をご覧ください。よくる一部、上昇した銘柄のみではありません。全部です。その他、各種レポートを随時公開しています。

投資顧問との違いは何ですか

投資顧問は金商法の認可を受けており、有料で銘柄推奨、銘柄分析、売買指示などができます。しかし、弊社は認可業者ではないため、これらの行為は無料であっても違法の可能性があります。従って金商法に抵触しない範囲内でのサービス提供となります。

NOTE,有料セミナーなどは合法ですか

有料で銘柄を出すと違法ですが、銘柄数が15以上あると推奨とはいえず、グレーゾーンになります。数銘柄を取り上げて有料の場合は違法です。なお投資ソフトの有料販売は合法ですが、追加サービス、メンテナンスなどが有料だと違法です。売りっぱなしのみ適法です。

↑このページのトップヘ