STOCK TAXI

株式投資日記 Kave Love   ツイッター https://twitter.com/kabulove2

先出し株式日記 ホームページ http://rokumoku.info/ ツイッター  https://twitter.com/kabulove2

 NYは今週調整と予想しましたが昨日大幅高となりました。申し訳ございません。 しかし先物動向を見る限り、上層余地は限られているように思います。 日経平均は窓空け上放れ十字足。 明日陰線だと‘捨て子線’となり強い売りサインとなります。 
nq
ny
上がナスダック当落レシオ、下がNYダウ騰落レシオです。時既に遅しですが、8月初め買い場を示唆していました。騰落レシオから判断すると120超えから警戒になりますのでまだ問題なさそうですが。

ところで、、マザーズ指数が下落しました。一部の銘柄動向で大きく変わるため参考にはなりませんが、日足で三尊天井の可能性があります。勢いのなくなった小型株は触らないほうがいいかもです。

    銘柄

あいHD3076 引け後の決算は6期連続最高益予想で6円増肺へ。評価したい。

ケイブ3760 7月から韓国NHNのプラットホームに「虫姫」配信。NHNはLINEの親会社ネイバーということでいずれLINEへゲーム提供も。

スバル興業9632 道路関連のアナ株として注目。



 

 日経平均は3円高、4円高と横ばいですのでこれも立派な調整でしょう。何も大幅安するだけが調整ではありません。変わらずも700円安も調整には変わりません。 残念ながら力不足で変化日、方向性は読めても値幅が読めません。 

  読売新聞によると、内閣改造は9月3日とのこと。 したがって経済てこ入れがあるとしても9月中旬以降になるはずです。来週になれば例のごとく、内閣改造を‘見極めてから’ との解説が相次ぐでしょう。

  現在、円安を受け日経平均先物は15360円と堅調です。 しかし円安になるとしても日米金利差は材料にはならないと思います。米10年国債は利回り低下中ですがまだ低下余地があります。一方日本は低下余地がほとんどありません。 円安になるとすれば、10月の米量的緩和終了後の日米マネタリーベースの差になると思います。

 日経平均PERは先週で14.76倍、EPSは1038円です。15倍前後で株価は下落しています。15倍で15570円。 上値余地は250円です。 しかし、その前に調整はあると思います。

      銘柄

・ 日経夕刊トップに 東南アジア地デジ特需 とあります。小型関連銘柄は
ピクセラ(6731)、イーター電機(6891)、電気興業(6706)など

 ・Wスコープ6819 赤三平出現

・TYO4358 中長期でみています

・スバル興業9632 道路関連のアナ株 

↑このページのトップヘ