STOCK TAXI

株式投資日記 Kave Love   ツイッター https://twitter.com/kabulove2

先出し株式日記 ホームページ http://rokumoku.info/ ツイッター  https://twitter.com/kabulove2

FOMC声明を受け、米国債利回り上昇・円安で日本株高との解説がほとんどです。 しかし過剰反応のような気がします。
10y
上は米10年国債利回り5日間です。昨日、FOMC声明後利回りが急上昇したものの3日前に戻った水準でしかありません。米金利先高感は確かに日本株にとって有利。 10月でQE3終了。そして来年度は日銀が追加量的緩和をするでしょうから、総強気になりそうです。
昨日の225PESは1041円、どんなにがんばっても16倍の16656円が目処かと思います。通常15倍台後半になると調整します。15.5倍で16135円です。現在16094円。あと少しです。

以下会員様のみ


 
続きを読む

 スコットランド独立投票では独立反対派勝利の予想が有力になってきました。もし独立派勝利予想なら円高進行しているはずです。 余り影響はないと思います。万一、独立派勝利で株が売られたら買いで対処。

 黒田総裁が将来の追加緩和を示唆したことで 、来年度の追加緩和が現実味を帯びてきました。当社では前々から、日銀は追加緩和をしないといっているのは今年の話であって、来年のことには言及していない、と述べてきました。
 bei
インフレ率予想であるBEIは2%どころか1%に近づいています。これは消費増税による需要反動減だと考えますが、7~9月期に余程景気が回復するか大幅円安にならない限り2%は絶望的に見えます。 したがって来年度の追加緩和は確実とみます。その場合、株価は一時的に急騰するでしょう。
 10a
次に、米10年国債利回りと日経平均を比べてきました。米国債利回りが上昇すると日経平均も上昇する関係にあることが分かります。ここで注意したいのは日本国債の利回り上昇を日銀がコントロールしていることが前提です。 11日に日本国債の利回りが急上昇しましたが押さえ込むのか見ものです。

以上はチャートを見れば誰でも分かることです。
 101
当社では、米10年国債チャートを加工し上のように、日経平均の方向性を予測してみました。当たるも八卦ですので適当に聞き流して下さい。

  銘柄

シークす7613 米中自動車向け電子部品が伸張。今、来期とも大幅増益予想。

往年の相場師銘柄 以下会員のみ
 
続きを読む

 日経電子版がソフトバンク株の3空を取り上げています。チャート見れば明日から怖い気もしますが、酒田五法は別名酒田誤法ともいわれ結構外れます。 海外から入ってきたオシレータ系などが幅を利かせ竹やりチャートは肩身が狭くなっているのが現実かもしれません。 それでも3空ですので警戒は必要でしょう。

 日経平均PER15.35倍に対して東証 一部は16.17倍です。15倍半ば超えれば調整したのがこの半年間ですが、海外情勢が分からなく過ぎて何とも読みづらいです。 スコットランド独立で原油相場はどうなるのか、ポンド、ユーロが売られた場合、円は買われるのか。来月で終了するQE3の影響は? ストラテジストはみんな強気ですが、修正ばかりしているので当てにはなりません。

 さて、いよいよ大物相場師が動くかもしれません。しかし動いたところで新興市場銘柄にはパフォーマンスで勝ち目ないです。もう仕手株が10倍、50倍に化ける時代はとっくに終わっています。
 それでも今年最後になるであろう、大物筋の動きには注目します。

 

↑このページのトップヘ