STOCK TAXI

株式投資日記 Kabu Love   

ホームページ https://www.stocktrain2.com/ ツイッター https://twitter.com/

トランプ大統領のアジア歴訪のメインは習近平国家主席との会談でしょうが、マスコミが報道しているような中国の貿易黒字縮小は不可能かと考えます。
理由は簡単です。日本へは軍備を輸出できても中国には出来ない。日本は1980年代に米で現地生産に乗り出した。しかし中国企業が現地生産に乗り出すのは容易ではない。外資が中国で生産して輸出しているのですから、それを米国に移管するのは容易ではありません。そして、1980年代の日本は強い円でした、強い円があるため、内需型へ舵を切れました。しかし、今の中国は元安を懸念しているほどですので、輸入を拡大すれば円安が進み、インフレになる懸念があります。
以上の理由から、中国が変わるのは容易ではないと考えます。

10月から日経平均が急騰した要因が分かってきました。それまで上値2万円の7BOX相場が続いていました。2万2千円を大きく超えることはないと楽観視していた投資家はその水準のコールを売ります。BOXなのでプレミアム分が確実に利益になります。しかしBOXを超えたため、慌ててオプションをSLC(買戻し)するため株価は上昇します、さらに損失カバーのために先物を買い建てするので、上昇に弾みがつきます。外人の空中戦の結果が急騰要因でしょう。なので日本人は静観せざるをいないのです。

   銘柄

マツキヨ3088

イーストン9995

日経平均は際どいチャートになりました。現在先物は22660円と現物終値より200円ほど下落しています。明日、明後日の動きで目先の方向が決まると思います。
2017-11-09 (3)

上はドル円チャートです。雲のネジレで円は反発しました。次に変化しそうなのは九日後になります。目先円反発、9日後再び円安もあるかもしれません。

日経平均
日経平均週足とGC社のGCBインデックスという指標です。GCBが下がると日経平均も下がる傾向にあります。現在上昇中ですが、明日、明後日の動き次第では低下するかもしれません。現時点ではまだ上昇基調ですので、調整は短期に思えるのですが。


    銘柄

見送り

↑このページのトップヘ