STOCK TAXI

株式投資日記 Kabu Love   

ホームページ https://www.stocktrain2.com/ ツイッター https://twitter.com/

日経平均は続落でチャートが崩れたかのように見えます。しかし、これは北朝鮮問題、貿易問題でトランプ政権によるものです。米政権の風向きが変われば相場も変わるでしょう。

なお、目先まだ下がるとしたら、調整はあと3日間程度で終了すると予想します。そして再び上昇の可能性があります。しかし、目先3日間反発の場合は逆に売られるかもしれません。この件については後日チャートで示します。

RVH,ソルガムが「風説の流布」で急落といわれています。しかし、火のないところに煙は立たない。金融庁やSESCはまず検査を否定します。警察も内偵中はなにも発表しません。我々の元にはマスコミから情報が入っていますが、ここでそれを書くと、それこそ風説の流布に当たるため差し控えます。

3月からの上昇で個人投資家に追証はほとんどありませんでした。しかし、今日は久しぶりにそこそこの件数が発生したようです。一度発生するともっと大きく発生するものです。超目先は警戒でしょう。


    銘柄

エボラブルアジア6191

WTI高値、VIX低下。しかし両者を比較したサイトを見たことがありません。我々はあらゆる指標を組み合わせて、どれとどれが相関関係強いのか、それを見つけることに注力しています。

2018-05-23 (5)
VIX指数は低下してきましたが、まだ低下余地はあります。VIXをWTIと比較します。
2018-05-23 (6)
2~3月は連動していますが、それ以外は連動制低いです。次にVIXを上下反転させます。

WTI
大まかにみれば先程より連動制が高くなりました。つまり、VIX低下=WTI上昇 となっています。VIXがどこまで低下するはか分かりませんが、S$P500が出来高伴って急落するとVIXは急騰します。VIX急騰が落ち着いて低下し始めるとSP500は上昇します、
つまり、VIXの上下が株式、原油に影響を与えているともいえると思います。


     銘柄

帝国電機 今日は大幅安でしたが、昨日買ってた投資家が板の薄いところを狼狽売りしたことによると思います。化学液が漏れないキャンドモータポンプで世界シェア約4割でトップ。2019年3月期の連結営業利益は前期比6.7%減見込みも、中国では需要増に生産が追いついておらず、生産効率悪化、リードタイムの長いプロジェクトを受注していることから、売上高予想は保守的。一帯一路関連として長期でみて期待。


大和証券が米金利上昇懸念について長期で分かりやすいチャートを作成していたので取り上げます。
2018-05-22

米金利上昇=日経平均上昇 の関係です。理由は簡単で、日米金利差拡大で円安→株高ということでしょう。FOMCに続きECBもQE解消で円円安傾向は続くかもしれません。 また、メガバンクなど大手銀行にはもはや国債の売り余力が乏しく、利上げできるのは日銀のみになってきました。
これを不動産に当てはめると、過去の経験則からベテランほどオリンピック後暴落と悲観していますが、発展途上国だった当時の日本とは違います。ロンドンがオリンピック後も成長したように、東京も落ち込みは一時的と思います。

帝国電気6333  立花のカリスマアナリストは中立→やや強気

ソルクシーズ4284  4月終り頃取り上げましたが、出口戦略?か近々何かありそう。

SBI8473  5月20日、岡三証券柏支店セミナーの落ち押し銘柄とのこと。

ティアック6803  日本板硝子で大成功したグループが仕込んでいるとの噂。このグループは長期投資家のようです。継続疑義。

グレイステクノロジー6541  今週の日経ビジネス「フロントランナー」特集。このコラムで特集された銘柄の多くは上昇しています。失敗はウォッシュハウスぐらいか。





↑このページのトップヘ