ただし目先は2日上がって1日下がるといった感じで上昇すると予想します。 ただしNYは営業日数にしてあと15日前後でしょうか。その後は少し長めの調整があるかもしれません。調整が1ドル安なのか1000ドル安なのかは分かりませんが。
 VIX
上はいつものVIX指数です。今は低下中ですのでダウも上昇しています。しかし赤のライン当たりまで低下すると今度はVIX上昇リスクが高くなり、株価は調整するかもしれません。 赤のラインは約12%です。昨日が14.8%ですからまだ低下余力はあります。 当社では低下が止まり上昇し始めるのが15日後と予想しています。

 今日は14時に幼児無償化検討というニュースが伝わり、幼児関連銘柄が急騰しました。 しかし銘柄が小粒なのと予算は合計で244億円と小さいため長続きするテーマには思えません。

 やはり大きなテーマはインバウンド消費と地方創生です。昨日取り上げたウェルズファーゴが再び史上最高値を更新しました。 同社は日本の地銀のお手本になります。四国の4行が合併し四国銀行、北陸地銀が合併して新北陸銀行といったことも考えられます。 また地銀と第二地銀の合併もあるかもしれません。

 原油は歴史的底値をつけたあるいは歴史的底値に近づいたと思います。これ以上の下落は欧州先進国にロシア関連債が不良債権化して金融不安が起こります。そうなるとギリシャどころの騒ぎではなくなります。

      銘柄

・場違いですが、ニッケル、アルミ、原油など買い場探しの時

・ソニー6758 問題の映画公開決定、プレステナウをサムスン製TVでも遊べるようにすることは評価したい。

・帝国ホテル9708 連日で申し訳ないが5連騰にも関わらず株価はわずかしか
上がっていない。来年前半の出世株の一つとみています。

・UACJ5742 アルミ市況反転は近いと思います。