STOCK TAXI

株式投資日記 Kave Love   ツイッター https://twitter.com/kabulove2

2015年06月

ナスダック、ウィルシャー2000(米小型株指数)に続き日経平均も高値更新。これで先週末まで弱気だったプロの方も強気に転じることでしょう。 そして上海は弱気が増えてきています。

しかし、我々は戻りはせいぜい25日前後までと予想します。明日もあさっても強いようだと少し軽くしておくべきかと。ただし、その後調整となっても程度はわかりません。変わらずでも、1000ドル安でも同じ調整です。ギリシャ楽観論が急に増えてきましたが、何か目新しい動きがあったのでしょうか?何もないです。

逆に上海総合はリバウンドに向けて調整が最終段階にきていると思います。日本のマスコミは中国バブル崩壊と煽りますが、中国経済がおかしくなって困るのも日本です。感情論で予想を立てるのはどうかと思います。
日経平均10年
日経平均の方向性はこんな感じでみています。値幅は表示していませんのでご注意下さい。いつまで戻るのか。まずは25日前後、次に7月8日前後が売り転換かもしれません。

    銘柄

エンシュウ6218 仕掛けに入ったとの噂です

日本エマージェンシー6063  四季報発売後急騰しましたが、四季報では大幅増益予想、大幅強気予想です。調整後出直る可能性あり。

まんだらけ2652 連日取り上げていますがようやく動き始めました。象印のように息の長い相場を予想しています。
茶屋


 

土曜ブログに 「我々は6月18日が目先の買いになったと予想します」 と述べました。
恐らく土日に強気予想をしたのは我々だけかと思います。 終わった解説は評論家や投資顧問に任せて、戻りがいつまでかについて予想します。

NYダウは今晩小さな変化日。高ければ売りもしれませんが、下落幅は小さいか小幅高かも。そして6月26日(金)が大きめの変化日になります。 我々は金曜まで堅調だと売りになるとみています。

日経平均は今日の大幅高、またナスダックの最高値をみて強気が増えるでしょう。しかし、彼らには何ら強気を支持する根拠はありません。 証券各社の先週金曜終わった時点での来週の予想は「押し目買い」でした。しかし押し目はなくどんどん高くなりました。  日経及びNYダウ予想は明日改めて検証したいと思います。

    銘柄

Aiming3911

エンシュウ6218

アサヒペン4623

まんだらけ2652

トレジャー・ファクトリー 

昨日のNYは3か月に1度の先物決済日トリプルウォッチでした。 トリプルウォッチ前後にダウは天井、大底となることもあります。
ダウ
今回は揉み合い中での決済日でしたが、 先物を基にした我々独自の変化日は22日になります。変化日は前後1日も含めるため、昨日が変化日だった可能性もあります。 売り・買いどちらにでも取れる位置ですが ‘買い’ と判断します。 

しかし、予想通りにいったとしても日経平均が連動するかは分かりません。 また弱気予想が多いのも現実です。しかし我々は6月18日が目先の買いになったと予想します。
 日経平均
一目均衡表の遅行線に注目します。ググると大体「
現在の値が遅行スパンより下にあれば「買い」「強気」であり、逆に現在値が遅行スパンより上にある場合は「売り」「弱気」 と書かれています。
しかし我々は遅行線のチャートの折れ具合に注目しています。 遅行線がW底つけた形で2つ目の底から25日右へ数えます。 その時がほぼ買いになっています。  それが6月18日でした。 やはりこういう解釈をするのは我々だけかと思います。

    銘柄

Aiming3911 少し日数かかりそうですが、昨日から買い転換の兆し。

エンシュウ6218 坂田五法でいう「抑え込み線」あるいは「上げ三法」とも見れます。昨日買い転換。

まんだらけ2652 何度か取り上げていますが、今日の日経夕刊一面トップに、中古ブランドが高くなっていると出ています。同社はオタクのコメ兵です。
 

今日で日銀のETF買いは3日連続となりました。今年になって3日連続は2度目で5月12,13,14日以来です。 日経も批判してましたが5月後半の買いは余計だったのかもしれません。しかし昨年1年間を見て見ると、買いが3日連続以上は4月7,8,9日、7月8,9,10,11日、8月4,5,6,7,8日、10月8,9,10日、10月14,15,16,17日 でした。 下げ止まるまで買いを入れる姿勢が読み取れます。

我々は日銀が今年2度目の3日連続買い入れたとこで下げ止まるまで買うと予想します。したがってリバウンドは近いとみます。しかし昨年もでしたが、リバウンド後は再び下落しています。一時的な止血効果はありますが、人為的な操作は長くは続きません。 ですがとりあえずはリバウンド狙いに入ったと思います。

   銘柄

まんだらけ2652 

アインファーマシーズ9627

カカクコム2371  

5月24日、日経平均は連日上昇中で「6月にも日経平均21500円」と威勢のいい解説が増えていました。
しかし我々は当ブログにて以下のNYダウ予想グラフを載せ、注意を促しました。
 5月24
その後の下落、リバウンド、再び下落もほぼ正確に予想していました。 これは当社独自の予想です。そして6月後半~7月前半にかけては以下のとおりに予想します。
ダウ10年
NYの目先の底入れは近いと思います。しかし再び下落リスクはあります。 NYは昨日が小型の変化日のため小さなリバウンドがあってもいいでしょう。次に6月22日、25日と続きますが、トリプルウォッチ後の22日前後はこのまま調整が続けば買いになると思います。 我々は25,26日ごろに注目しています。 またウィンブルドン中に買い場が訪れるアノマリーもありますので月末は期待しています。

  銘柄

ニューテック6734 暴騰かハメ込みかどちらかでしょう。

日建工学9767 時間かかると思いますが、ぷらっとホームのような動きになると期待しています。

高見沢5283 浅間山噴火でスカイツリーになりましたが業績面で長期で期待しています。

ミタチ産業3321 やはり長期で業績面で期待しています。


 

↑このページのトップヘ