ホームページ https://www.stocktrain2.com/stock-train ツイッター  https://twitter.com/superamateur3

2015年10月

9月29日、NY始まる前のブログにて「目先のリバウンドであって戻りは短命化」と述べました。NYは29日が2番底となり昨日までリバウンド中です。 そして10月3日(土曜)ブログでは「せいぜい火曜日まで」とのべました。予定通り月、火は上昇しました。

NYは先週は青信号、今週前半は黄信号、今日か明日から赤信号に変わります。 昨日のNYダウはヒゲの短い十字足(寄せ線)でした。

 NY
過去数ヶ月の高値での‘寄せ線’を青でマークしました。過去5回すべて売りでした。過去の動きが当てはまるほど株は甘くはありません。しかし警戒してもいいかと思います。まあ、下げ予想は外れがいいに決まってますが。

    銘柄

キューソー物流9369 食品物流最大手。TPP関連。

松屋8237 国慶節期間、銀座は中国人観光客で溢れていました。実質銀座1店舗の同社にとって業績への寄与は大きいと思います。




 

昨日のNYは大幅高も雲の上限で止まりました。 一般的には底値もみ合いから上放れたら‘買い’といわれています。昨日のNYダウはそうでした。 しかし、昨日も述べましたが明日~金曜日に変化日がやってきます。変化日は買いか売りですが、この水準で買いは考えづらい。高い確率で売りになると思います。

しかし、急落後のもみ合いが1ヶ月以上あるため、下値を切るような調整はないと思います。値幅調整ではなく日柄調整でしょう。 まだ大雑把にしかわかりませんが、今月末ごろが買い場になるとみています。

現在(21時45分)225先物は18220円と引き続き堅調ですが、TPP、円安、欧米高、ノーベル賞と続いたことで一旦好材料はほぼ織り込んだと思います。それが今日までのリバウンドでしょう。

   銘柄

NEC6701 マイナンバーではやはり同社が日本トップ企業

日本プラスト7291 伸び悩みも引続き注目

銭高組1811 売り

ラオックス8202 売り

アバアールデータ6918 いい動き 


前回の予想から変更なしですが、改めて当社独自の変化日を挙げておきます。

・NYダウ
OP動向から推測した変化日 10月6日前後
国債動向から推測        10月2日

・日経平均
225OP動向から推測した変化日 10月5日~9日
 上の計算日数を変えての変化日  10月8、9日

すべて変化日は前後1日を含みます。 一般的に変化日を高値で迎えれば売り、安値だと買いですが、このままでは売りになると思います。 もし来週以降急騰するとしたら日銀、TPPなどでサプライズが必要でしょう。 

ところで、一目均衡表の雲のねじれは変化しやすいといわれています。当社では当たらずも遠からずでみています。ネタは明かせませんがそれでいくとやはりこのままリバウンドするようだと7~9日が売り転換になる可能性があります。ただし、デイトレなら順張りで買いでいいと思います。

    銘柄

 アンジェス4563 

日本プラスト7291 

ヒビノ2469 

金曜のNYは雇用統計に右往左往でした。雇用統計が悪く売られて始まったものの、利上げが遠のいたとのことで200ドル高で終了。 FRBはかつての日銀のように信頼を失ったのではないか。利上げは雇用統計といい続けてきて、海外要因も考慮に変更。そして国内景気も怪しくなってきた。
当社はリバウンドは一時的それも短命で終わると予想します。 
 10年1
ダウと国債利回り(多少違うが金利ともいえる)は上のチャートのように連動性があります。 利回り上昇=株高 の傾向です。 つまり、利上げが遠のくということは長期ではQE復活でなければ株は期待薄かと思います。

 10年2
10年3
次にダウ方向予想を2通りしました。最初の予想だと数日後の突っ込み買い。しかし次の予想では金曜すでに戻り終了かせいぜい火曜までです。 いずれにせよ来週は売りと予想します。

    銘柄

新電元6844 戻りは売り

ホットランド3196 分割を考慮すると9月中旬取り上げたときと株価はほぼ同じ水準。10月13日高値期日も市場変更により既に処分されたと思います。リバウンド期待。

堀場製作所6856 ディーゼル車の排ガス調査は世界的流れ。VW車の不正を測定した同社の測定器に特需期待。

ヒビノ2469 ミュージシャンはCDで稼げない時代。最大の収益減はコンサート。有力アーティストがコンサート重視の姿勢はますます強くなる。コンサート設備に強い同社に追い風。


昨日ブログにて 「目先は買い、しかしすぐ売り 」 と述べました。そのすぐが明日なのか月曜なのかはわかりませんが、むしろ目先下がったほうが先行きには良いかと思います。ここで1週間程度上昇するようだと、再び下降トレンド入りになると思います。 理想は1ヶ月程度のもみ合いです。 

しかし、長期ではしばらく期待できないと考えます。日経平均つき足MACDはデッドクロス、新値5本足もついに陰転したので、よほどの政策が実行されない限り望み薄です。

新値5本
ご覧のとおりでついに月足新値5本足も陰転です。 数年の期間でみると戻り売りになります。上昇するには海外市場急騰などしかありません。 しかし数年単位で投資する方はほとんどいらっしゃないでしょうから、無視しても問題ないと思います。

     銘柄

阿波銀行8388  連日の極線。再編でもあるのだろうか。いずれにせよ上か下へ放れる動きに見えます。

富山銀行8365  以前取り上げてその後下落、9月24日UP時の株価を僅かに上回るも再び下落。まだ終わってないようにみえます。

銭高組1811  高値からの三羽烏



 

↑このページのトップヘ