STOCK TAXI

株式投資日記 Kabu Love   

2015年11月

過去10年間、月別では12月高値が一番多いです。 そして12月3日はECBの量的金融緩和がたぶん確実でしょう。 そして日経平均2万円乗せ。もし何もなければやっぱりドラギは口だけとなって売られるかもしれませんが。3日まで小幅調整が理想です。

注目点は米利上げ直前になって新興国通貨が上昇していることです。資金流出が一巡したこと、中国の景気後退はなさそう。この2点だと考えます。したがって12月は例年通り強気でいいかと思います。

    銘柄

大倉工業(4221)  隠れ有機EL関連。同社のフィルムは有機ELでも有効。

岡本硝子(7746)  再度仕掛けるとのうわさ。

リニカル(2183)  注目しています。

ノーリツ(5943)  1年放置銘柄として注目。

 

イーキャピ横長

土曜は2ヶ月間、1ヶ月前の1週間ブログで取り上げた銘柄のその後と反省、そして今後の相場について述べます。

2ヶ月間(9月最終週、割り切りの仕手株は除く)
        翌日寄値   高値   安値  昨日大引け    総評
エンバイオ          840               935          719              800   かろうじて1割UPも12月は高値期日
ハイブリッド    394               410          330              365          何度か取り上げたが追い過ぎた、失敗

1ヶ月前(10月最終週)
ラック       1460            1518         1311            1424         この程度では逃げるの難しい、失敗
クレア 触るなと述べましたが、大幅安
サンフロンティア      950             1020          870              886          翌日急騰もその後下落、失敗
IBJ        1334            1730         1210           1476         直後に下落したので売り時に迷い
fonfan 押し目待ちとしたもののその後ずっと下落
ソニー 弱気で述べ、その後小幅安
ODK 押し目買いとしたもののずっと押し目続き
ホットランド   1687            1832         1542            1572         2日後に大幅高のため撤退が難しい
オープンハウ 2180            2530         1906             2366        売り銘柄です。即急落したのでOK
ヤクルト    6380            7170         6070             6110      長期といったのに短期でした、微妙
ODK         373              388           332                342        失敗です、すいません
指月電機   1455             2480        1300              2240   長期と断ったのに短期、微妙
サイバステップ   517               684          430                590         一度下落したので微妙
サンフォロンティア   959              1020         870                886    即急騰なので日ばかりできたはず
ヤマノ       117                122          107                116          仕手株なのでコメントなし
APカンパニー  1545              1700       1404              1675        一度決算で急落しているので失敗
ファナック   21535            22250      21145           21890   こういう銘柄は値幅小さくても逃げれます
夢の街  薦めませんといって上昇しています

総評

現実には500円で寄り付き買ってその日か翌日650円になると利食いするでしょう。しかし500円が1ヵ月後700円になったとしても買い直後に440円に下落したらロスカットしているかもしれません。
取上げ時とその後の高値をいったところで余り意味はありません。買いより売りは10倍難しいです。
仕手・材料株は売り時が難しい。高値を追って失敗するときもあります。また板の薄い銘柄は自分の売りで急落するリスクも。 当社としはこれまでの反省からなるべくオーソドックスで流動性が偏らない銘柄を探していきます。

来週の動向
無題

日経平均は夏ごろ先行スパン2がずっと横ばいでした。20033円と20105円です。これが当面の壁になるため2万円で足踏みするのは自然です。大台替わりのため節になるという解説が多いのです、勘であって何の根拠もありません。次の雲のねじれは12月14日です。ねじれから3.4日以内が変化する傾向にあります。高値で迎えるよりは目先の調整は悪くはないと思います。

当社の会員募集は11月30日23時受付終了です

入会金3万円以外一切無料・無期限 7時~23時365日迅速対応

詳しくは下をクリックして下さい

申込バナー


 


マスコミ報道以上のことは分かりません。また現在捜査中でもあり公開は差し控えます。 続きを読む

今週から木曜日は株に関する事件性あるいは胡散臭い話題中心にします。当社はグローバルアジアの上場廃止、加藤アキラ、そして村上ファンドを事件化する数ヶ月前から警告してきました。もちろん会員向けで一般には公開していませんが。

今日は1円まで売り込まれたサハダイヤ(9898)について。当社に「サハダイヤ上がるぞ」と兜町筋から連絡あったのが10月末でした。 そのころ、関係者は16~19円で大量買いしたと推測します。しかし勝算ががないのに買うことはありません。 そのとき聞いた材料は 「数回増資して金を集める。そして倒産した三貴(ジュワイヨクチュールマキ)を買収する」という触れ込みでした。 しかし、増資には取引所の許可が必要です。 グローバルアジアが上場廃止になったのも取引所が何度も増資計画を拒否したからだともいわれています。増資する前に資金だけ先に払い込ませていたのですから上場廃止は当然です。
実はグローバルアジアの前々社名のIBダイワ時代、よからぬ筋が悪さを働き味をしめました。その連中が今サハダイヤで再び悪さをしようとしたのです。
1円まで下落した株価はPTSで10円だそうで、1日でテンバーガー達成ですが、こういう銘柄を売買していると一生儲からないし、投資能力は向上しません。 

次に村上ファンドについてですが、サハダイヤの続きと合わせて会員のみとさせていただきます。

   銘柄

東鉄工業1835  長い目でみています。

デクセリアルズ4980  今日急落。 チャートは崩れましたが、7月上場後の体たらくぶりは幹事証券も困ったことでしょう。1200円台入ればリバウンド狙い。 
続きを読む

以前掲載したことありますが改めて。マザーズ、バイオなどモメンタム系銘柄が活況になる時期には背景があります。米30年国債と10年国債の利回り差が拡大しているときです。縮小しているときは売りになります。ただし利回り差の基準がどれだけかといえばその時代の株式、国債相場で変わります。

 10年
ヤフーファイナンスから取り出した30年と10年の利回りチャートを重ねたものです。青と赤のチャートが接近しているときはモメンタム系が弱く、拡大しているときは買われる傾向にあります。さらに右肩上がりの拡大だとなお強い傾向にあります。 拡大し始めたのは8月26日ごろからです。マザーズに日経平均も見比べてみて下さい。

    銘柄

カメイ(8037)  PER8.5倍、PBR0.6倍、配当利回り1.15%、、時価総額490億円に対し利益剰余金585億円。ROE7.6%。自社株買いが期待できそう。

グノシー6047  高値期日通過。株価は上場来安値圏。26日、12日移動平均線がGCしそうでリバウンド期待。

 

↑このページのトップヘ