STOCK TAXI

株式投資日記 Kabu Love   

2015年12月

NYダウの変化日はほぼ1日前後の違いで当ててきています。目先は大きな変化日はありませんが、2日の調整で再び買いになったと考えます。

 予想
このような感じです。しかし戻りは短命課と思います。米利上げ後の米10年物国債利回りが上昇せず横ばいです。また30年、10年国債の利回り差が序々にですが縮小しています。昨日で0.715%です。現状だと0.7%割ると黄信号、0.67%で赤信号でしょう。まずは小型材料株であるモメンタム系が売られ、ついで大型株となります。また青信号ですが、十分注意が必要です。


    銘柄

ダイダン1980  出来高ありませんが引き続き注目

星光PMC4963 やはり引き続き注目

アドウエイズ2489 ブロックチェーン関連として注目

 

グリムス(3150)がストップ高、イーレックス大幅高など電力自由化先取り銘柄が活気付いてきています。当社では来年初めのテーマと見ていましたが、前倒しできました。
4月からの個人向け電力自由化を控え、通信会社、ガス会社など異業種とのタッグも続出しておりどこが優勢なのかわからない状況です。 しかし、割安電力に切り替えた場合、配電盤の交換が必要になります。スマートメーターにより、検針にきていた人が必要なくなりるでしょう。その分人件費は浮きます。 通信で管理することになりますが、三菱電機、日立、東芝じゃ大きすぎて相場にはなりません。 引き続き小型株物色でしょう。

8月5日からリオデジャネイロオリンピックが始まります。バトミントン男女金メダルが期待できます。当社が取り上げたヨネックス(7906)は5連騰のため、ここからは外しますが 、大会が近づけばルネッサンス、コナミなどスポーツ関連銘柄に注目します。

自動運転分野は実は欧米に遅れています。日本がリートというのは証券業界だけです。 自動化実現・普及後にもっとも恩恵を受けるのはトラック業界、郵政、タクシーなどです。その前に来年もZMPの動向に一喜一憂でしょうが。

その他、セルロースナノファイバー、フィンテック、農業、伊勢志摩サミット銘柄などにも注目 

なお、4月からの電力自由化関連銘柄が賑わっていますが、17年4月にはガス自由化となります。都市ガスではなくプロパンガス販売会社に注目します。

   銘柄

後2日ですので休止します

 

来年のテーマ

電力自由化関連 4月から個人向けも自由化、すでに80社以上参入。古い配電盤では利用付加。スマートメーターが必要、また電力料金計算などのソフト会社に恩恵。

健康・スポーツ関連 8月5日からリオオリンピック、活躍が期待される種目では男女バトミントン。またスポーツクラブはオリンピックの頃入会者が増える傾向。

地方インバウンド 7月に参院選挙があり、地方てこ入れは急務。成長戦略にローカル・アベノミクス

セルロースナノファイバー関連  技術的には大手製紙会社、化学会社がリードも相場は小型株。自動車向けから解けにくいアイスクリーム、延びない麺、崩れない化粧品など用途は多様。2015年度の経産省の産業技術かんれん予算4800億円にセルロースナノファイバーが含まれて居ます。

その他、フィンテック、TPPによる規制緩和関連



土曜日は2ヶ月前、1ヶ月前に取り上げた銘柄のその後と反省が中心になります。 基準は以下のとおりです。
・翌日寄り値から1割下落時点で負け、その後の上昇はカウントされない
・上昇率が1割以下は負けだが、1週間以内の場合は1割以下でも勝ち
・同銘柄を連続して取り上げた場合は初回のみ有効
・割り切り仕手株は判定から除外
・勝ちは赤、負けは緑で表示
現実の売買で勝てるかどうかを基準とします

10月第4週(19~24日)

       翌日寄付き  高値   安値   昨日大引   判定・今後
ODK           384           388          332             365            負け、マイナンバー関連で持続 
fonfan仕手株です、対象外
オープンハウ(売)2189       2730        1906           2242           勝ち、先に1割下落
イチケン        446           484          389             401            負け、1割上昇に届かず下落。当分だめ
指月電機       607          616           552            569             負け、長期と明記、上昇期待
竹内製作     2155        2142         2749           2411             勝ち、もうないと思いますが
富士フィ    4700        5099         4700           4855             勝ち、 翌日寄付が安値、押し目ほとんどなし
乃村工芸     1610        1932         1572           1779             勝ち、押目ほとんどなく上昇

11月第4週(24~28日)

       翌日寄付き  高値   安値   昨日大引   判定・今後
福島工業     2521           2776       2465           2708           勝ち、押目なくかろうじて1割上昇で売り
南海電鉄      625             712         624             699            勝ち、一度撤退か
ヤギ      1576           1678       1576            1664           勝ち、1割達せずも即上昇、撤退・持続どちらでも
カメイ       1319           1384       1143            1162           勝ち、即3連騰で撤退、しばらく低迷か
グノシー        865             872         585              623           負け、安物買いの銭失いでした、申し訳ないです
東鉄工業     2647           3015      2636            2940           勝ち、即5連騰、もう持ってないでしょう
デクセリアルズ 1421           1423      1209            1212           負け、最悪、申し訳ないです、しばらくだめ

 以上、9勝5敗と大苦戦でした。反省点はひとつ、低迷株を買わない。押し目買いに下値ありでした。値ごろ感で買うとまず失敗ということですね。

来週は3日間のみです。会社によってはすでに冬休みですので銘柄も取り上げません。 

現在(22時7分)日経平均先物は18810円です。 しかしドル円は120.44円と円高です。それでも明日の株式は強いとみます。 その根拠です。続きを読む

↑このページのトップヘ