STOCK TAXI

株式投資日記 Kave Love   ツイッター https://twitter.com/kabulove2

2016年06月

2016-06-23 (5)

まずは日経平均一目均衡表から。明日先行スパン①と②が交差します。そして日経VIを元にした予想では明日が小さな変化日になります。隔離は3割ですが、明日高ければ戻り終了の可能性もあります。 しかし、6月29日前後1日が戻り天井と思いますが。

 予想2
しかしNYダウ予想は上のようになりました。日経平均と連動していません。この点については後日調べますが、NYは目先の調整中がもうすぐ終了かもしれません。


  銘柄

関門海3372  中長期でみています。勘ですがASIANの初動に似ているように感じます 。

まずは日経平均ドル建て、PER、配当利回りです。

2016-06-22 (5)
日経平均配当利回りは上下反転させています。ご覧の通りでPERと配当利回りがピッタシ一致します。また日経平均の天底とも一致します。
しかし、5月以降日経平均チャートを離れてしまいました。これは円高によるものです。多くの指標が底入れを示唆していました。そして反発しました。しかし主要プレーヤーは外人です。外人にとって日経平均はそれほど下がっていません。

2016-06-22 (6)

上は裁定買い金額です。この水準だといつ裁定買いが罪上がってもおかしくありません。よって売り浴びせるのには勇気がいります。 しかし当社はこれまで目先反発も調整に向かうと予想しています。多くは積上がらないと思います。

   銘柄

保土谷化学4112
 

NYダウ予想と同じ手法で日経平均を予想してみました。営業日がNYと同じ、NYダウと日経平均の連動性が高い、という前提ですが実際はかなり違っていますのでご了承下さい。

予想2
そもそもNYダウと日経平均がそれほど連動していませんので無理がありました。しかし、要所要所の変化日はそこそこ当てているかもしれません。 目先反発局面となっていますが、自信はないです。
もしこのようになった場合は6月29日売りになると思います。

ところでマザーズはじめ新興市場ファンの多くが相当の含み損を抱えています。信用取引でさっさと見切った投資家はいいですが、現物の場合、含み損がどんどん拡大していきます。1億が3千万、10億が1億、20億が5億・・・こんな感じです。時代が変わった時、成功体験にしがみついた投資家は貧乏になります。これは昔からです。

   銘柄

フルサト工業8087 PER8.3ばい、 PBR0.6倍

 

月曜日ですので視点を変えて書きます。日銀の量的金融緩和によって利回り(金利ではない)は低く抑えられています。

 その1
日経平均と債券先物チャートです。債券が急落(利回り上昇)時に日経平均も急落し底を入れています。しかしこれは利回り上昇を抑え込んだ結果、株価が反発したともいえます。日銀が国債買い入れを継続し利回りを抑えているうちは株価も底割れしないのかもしれません。

 先週は債券先物が152円を超えたところで株価は底でした。2月もそうでした。まだ市場はイールドスプレッドがかろうじて作動しています。 日銀は市場に資金が回らなくても利回りを抑え込まなければならない状況になっています。
2016-06-20 (6)
ですが、期待インフレ率1%、リスクプレミアム0とするとやはり潜在成長率を上げるしかないように思います。いくら黒田総裁ががんばっても成長戦略を描けなかった政府にも責任はあると思います。

   銘柄

アミューズ4301 サザンコンサート減、福山雅治ベストアルバムの反動も9月にベビーメタル東京ドーム初公演期待。

週末は2ヶ月前に取り上げた銘柄のその後と反省が中心になります。 基準は以下のとおりです。 当社では上がった銘柄だけ誇示することはしません。

・翌日寄り値から1割下落時点で負け、その後の上昇はカウントされない
・上昇率が1割以下は負けだが、1週間以内の場合は1割以下でも勝ち
・同銘柄を連続して取り上げた場合は初回のみ有効
・割り切り仕手株、銘柄のみは判定から除外
現実の売買で勝てるかどうかを基準とします

4月3週(4月11~4月16日) 
      翌日寄付   高値   安値  昨日終値   結  果 
NEC                   267                293             237            246             中長期といいながら2日後天井X
アンジェス           770                943             414            473             即上昇も翌日急落でLCX
マルゼン             920                968             915            961             値幅は小さいがじわじわ上昇で理想的〇
LITALICO        2189             4275           2032          2578             15日後高値でWバーガー達成、完勝〇
アミューズ         2219             2525           1962          2011              即上昇で問題なし〇
ハマキョウ         1853             2245           1826          1827             速攻急騰、完勝〇
インフォテリア    1280             1437             800            957             即上がったので逃げれます〇

 5勝2敗 当社はあくまで実践を前提としてます。フィスコやヤフーFの基準だと100%でしょう。

個人投資家特に新興市場、小型株がメインの投資家の多くは誤った判断をしたと思います。大量の追証が発生しましたが、LCせずに追加入金した投資家が多かったようです。余程の余裕がない限りは追証は1度発生したら即LCが原則です。余裕資金はそのためのもので信用維持率20%に回復させるものではありません。 当社は今週の個人投資家の取った行動から英国のEU残留決定後の急騰場面は絶好の売りになると予想します。

  銘柄

アジアゲート1783 材料は不明も中長期で見ています 

↑このページのトップヘ