STOCK TAXI

株式投資日記 Kave Love   ツイッター https://twitter.com/kabulove2

2017年02月

トランプ演説後、相場は上昇加速か調整か、世界が注目しています。弱い日経平均は置いといてジャスダックを見てみます。

ダウ

前回、大統領選の日は前日まで調整していました。しかい今回は上昇し続けています。次に3月1日についてです。

2017-02-28 (5)

 上はNYダウですが、英ブレグジット急落から17日目が高値。そこから76日目がトランプ相場初日、そして先週末で75日。
一目均衡表の基本数値で17は単純二節 、76は一巡(三期)といいます。今日が76日目に当たります。一目の変化日は前後1日を含みますので、3月1日も含まれます。

    銘柄

北川精機6327

日本化学産業4094

 

3月1日までは動きづらい、あるいはポジションを軽くしておく動きになりますが、今回のトランプ演説も東京市場は11時で後場から影響を受けます。無理することはないでしょう。

 日経
上は日経平均と日経VI(上下反転)です。VIが下がり(実際は上昇)そうに見えます。そうなると日経平均は下落リスクがあります。
しかし、上のチャートから予想すれば、28,1日上昇 。2日から短期の調整も上げたり下げたいの短期の繰り返しが続くと予想します。トレンドが決まるのはまだ先になると思います。

    銘柄

日本製罐5905 買い転換したと思います

2017-02-27 (7)

 

・長期投資の極意 カリスマに学べ
バフェット氏 愚か者でも経営できるビジネスに投資
農林中金バリューインベスツメンツ奥野氏 永久債として持ち続ける。市場シェア重視。オンリーワン技術、ブランド力など。
過去5期平均の数字として売上高影響利益率10%以上、ROA8%以上を対象。借金を増やしてもROEは改善できるため、本業の競争力を見るにはROAが適している。
国際投信野崎氏 高シェア
鎌倉投信新井氏 人材を生かしているかどうかに注目
 FullSizeRender
・フィデリティ ピーター・リンチ氏 短期的な株価の上下は無視し、テンバーガーに投資する。
・レオスキャピタル藤野氏 全国各地を回り、地方のニッチな有望銘柄を掘り起こす。ネットでは出てこない情報を足で稼ぐことで、見過ごされている銘柄をいち早くつかむことができる。
 
・キャッシュは嘘をつかない
ROEは有利子負債を増やして自社株買いなどをすれば見かけ上改善できる。有利子負債を加味するCROICはこうした財務テクニックが効かず「真水」の実力を映す・

CROIC =フリーキャッシュフロー÷(自己資本+有利子負債)

 FullSizeRender

記事すべてを載せると著作権法違反に問われますので。ここまでとします。

三菱UFJレポートによると、日本の法人税納税寄与度で銀行は8.0%、不動産は6.1%だそうです。部品も含む自動車産業は5.5%です。銀行・不動産で14.1%です。
一方、中国では2015年度法人税納税シェアが銀行30.5%、不動産12.6%で合計約43%です。中国にとっては銀行・不動産は大きくて潰せない業界です。日本の右派マスコミは中国の不良債権問題を取り上げますが、これを日銀の国債大量買い付けと置き換えれば分かり易いです。日本にとっての国債が中国にとっての不動産なのかもしれません。従って中国は不動産を守るでしょう。しかし日本がバブル崩壊したように中国もバブル崩壊すれば、海外への影響は日本の比ではありません。

日経平均は昨年12月中旬からもみ合いが続いています。無視して新興市場へとの声が多いのですが、大型株が暴落すれば新興市場はひとたまりもありません。また日銀の国債金利コントロールが外れたときは新興市場が売られると思います。将来のどこかで大型株へバトンタッチするとみています。

    銘柄

ロゼッタ6182

アドアーズ4712

JUKI6440

リンク&モチベーション2170

シンプロメンテ6086
 

昨日、キーウェア(3799)を取り上げました。しかし今日、大幅下方修正、減配が発表されました。大幅安必至です。申し訳ございません。 チャート的には500円割れありそうですが、中長期ではチョウチン筋の投げが終われば再び反騰に向かうと思います。

 アンジェスMG(4563)
今週の下落で元に戻ってしまいました。しかし筋は長期投資家であり、半年、1年以上はザラです。資金に余裕があるため目先の下落は全く気にしていないようです。

 NaITO(7624)連日上下にヒゲがあるものの短い足です。いかにも株価を維持しているようなチャートです。酒田五法の「上値遊び」に近いチャートです。この場合、上放れ陽線が出現すれば、素直に買い出動です。

ヤマトHD(9064)長期。佐川急便の上場計画が明らかになりました。宅配業者は実質郵政、佐川、ヤマトの3社です。対してネット通販業者は無数にあります。時短、プレミアムフライデーは運転手不足に拍車がかかりますので配送料値上げは運送業者の意向が反映されやすくなったと考えます。

 フォーライフ(3477)横浜中心に狭小3階建て分譲住宅展開。1次取得者対象。マンション価格上昇で価格競争力が高くなってきました。

↑このページのトップヘ