STOCK TAXI

株式投資日記 Kave Love   ツイッター https://twitter.com/kabulove2

2017年02月

東芝の2部降格はほぼ間違いないと思いますが、その後のことは分かりません。今日は一風変わった手法でみてみます。
 2017-02-21 (2)
カネボウ(破綻時)、三菱自動車、シャープ、東芝、NECの本社位置です。三菱自動車は品川に引っ越していますが、かつては田町でした。

これをカネボウから追っていきます。
2017-02-21 (4)

 今年の3月末の方位です。カネボウからまっすぐ延びた影の線上にシャープ、東芝がありました。
 2017-02-21 (3)

中心を東芝に合わせます。NECに線が延びています。恐らくですが、次に問題起こすのはNECではないかと想像します。そこでNECが大株主の銘柄が逆に上昇するのではないかと考えました。さらに小型株でないと今の相場には向かないです。

キーウェア3798
昨日から動意づいてきました。筆頭株主はNECで35%です。PBR1倍。時価総額54億円。 マイナンバー、生体認証など切口はいくつもあります。中長期で注目します。

ファインデクス3649 
 3月末高値期日、昨日今日で先行スパン2が急低下、明日雲のネジレ。高値期日に向けてリバウンド期待。

国債と株式の利回りで割高・割安を示す指標としてイールドスプレッドがあります。

イールドスプレッド=長期国債利回りー株式益利回り

数値が大きい:株は割高  数値が小さい:株は割安

日経平均とイールドスプレッドのチャートです。
日経
ほぼ一致した動きをしています。日銀が国債コントロールを止めれば金利は上昇し、イールドスプレッドは拡大し株式が不利になります。
しかし、業績拡大、増配が増えれば株式益回りは高まるため、金利上昇を吸収します。今は業績が拡大しており、イールドスプレッドが昨年4月のー5%程度まで縮小するまで株式が上昇すると思います。

月曜はネタ不足のため雑談になります。

   銘柄

チェンジ3962




 

・マンション市場
2016年に首都圏で供給されたマンションの市場規模は1兆9600億円余り。2兆円を下回ったのは米金融危機後の不況期の09年以来。発売戸数は24年ぶりの低水準。しかし売れ行きは悪いが価格は下がらない。08年の金融危機時には大京など中堅業者が大幅に値下げしたが、大京な中堅は都心の新築から撤退し、大手の寡占に近いからだ。またゼロ金利で借り入れられるため不動産会社は資金繰りに困らず、在庫の現金化を無理に急がない。三井不動産は16日、3年債を250億円発行したが、金利負担は年間7万5千円に過ぎない。

GS岡田氏「東京都心の駅前再開発物件に限定している東京建物などを除くと、マンション事業の先行きは期待しにくい」

・半導体措置 今年も活況
牽引役はデータ保存に使う半導体メモリー向けの市場拡大だ。スマホ、IoTにからんだサーバー用途での引き合いが強まっている。東京エレクトロン河合社長は「17年の装置市場は16年比で1割以上拡大する」

・東芝
メモリー事業売上高8456億円、原子力7275億円で両部門を手放しても売り上げは4兆円残る。主力が昇降機や空調設備、照明、水処理システムなど社会インフラだ。火力発電や変電設備など原発以外のエネルギー、産業用蓄電池事業もある。しかし営業利益の7割は半導体部門で約1300億円、社会インフラ事業は560億円の利益。

・メガバンク
大統領選後のドルの長期金利上昇局面において、トップダウンで外債ポジションを落とした金融機関と、「市場の動向を見極める」として損失を拡大させたところで顕著な差が見られた。みずほは上手く切り抜け、三菱UFJは鈍かった。

 ・トランプ銘柄
米金融サービスバンクレートがトランプ株価指数の算出を始めた。トランプ氏がツイッターで褒めた、または批判した企業を中心に約30社の株価を加重平均する。新たにツイッターの標的になった企業株も随時追加していく。批判されたトヨタ、雇用創出を約束したスプリントも含まれる。金融業界でトランプ氏のツイートをフォローしない関係者はおそらくゼロ。
 IMG_1668

街のうわさ

川口化学4361

ソルガム6636 ただし今週乗り切れば

サイバーダイン7779

アンジェスMG4563 時間かかってますが忘れたころに・・・

モブキャスト3664 3月9日新作リリース予定。

新興市場、小型株が強い動きですが、日本の金利が上昇しはじめたら大暴落すると思います。しかし当分利上げはあり得ませんのでまだ強いと思います。

↑このページのトップヘ