STOCK TAXI

株式投資日記 Kave Love   ツイッター https://twitter.com/kabulove2

2017年05月

GC社のGCBIDXという指標を拝借して日経平均と比較しました。


日経
日経平均は週足ですが、ほぼ完ぺきに買い時を示しています。売り時もまあいい線いっています。
GCBIDXは一周遅れですが、まだ上昇余地があります。上昇トレンドの中のスピード調整が今だったのかもしれません。

     銘柄

ADEKA4401 引け後、岩井コスモが新規A,1900円目標。この位置なら狙い目。

フュートレック2468  今日の夕刊フジに出ています。中期で当たっています。

・フュートレック2468  昨日も取り上げましたが、1~3か月の中期で見ています。6月2日13時半~14時アナリスト説明会。目先はこれに期待します。

・プロルート8256  これも昨日取り上げましたが、今日は動きなし。フォーバル(9423)にカ介入した筋との噂。

・レイ4317 期待しています。

・TKP3479 再度攻め上がるとの噂。

・クレア1757  避けてください。

*水曜日の夕刊9790
紙銘柄が当たっています。都心の方は昼に読めます。

ビットコイン 法律が施行されるのは秋頃です。それまでは違法状態です。投資する場合は安心できる取引所をご利用下さい。すでに金を集めて、年内に計画倒産、あるいは会社を畳む算段のところもあります。ゼロになっても補償はありません。60倍、50倍の言葉に騙されないで下さい。

・うるる3979 岩井コスモが新規A,6500円目標のレポート。

・プロルート8256  一連の低位仕手株の流れとのこと。

・フュートレック2468  6月2日後場、会社説明会。翌日に買い推奨レポート期待。


続きを読む

著作権問題がありますので、見出し、記事の一部のみとなります。

・フマキラー(4998)1000円以下の虫除け材が主流の中で、店頭価格1個1500円の薬剤シートが売れて、17.3月期連結純利益は過去最高を更新した。
・三菱UFJ国際投信石金氏「一番強気なのは日本株」
・半導体投資ブーム本番。関連株が世界的に上昇。楽天窪田氏「さらなる上昇余地がる」
・米利上げ「あと2回」のカギは賃金。米5月雇用統計に注目集まる。
・ギリシャ融資再開 また持ち越し。ユーロ圏とIMFに溝、7月大型償還迫る。
・注目企業特集 西武HD(9024)
・マネックス広木氏「日経平均が2万円を突破した後の上昇シナリオが描けない」
・岡三アセットマネジメント大原氏「2万円突破も幼少の勢い鈍い」
・米ヘッジファンド 昨年の年間報酬は11年ぶりの低水準に落ち込んだ。報酬ランキングで上位4人はどれも投資銘柄の選別にコンピューターを使用するクオンツ運用を手掛ける。16年度の米株式市場の売買高の27%はクオンツ運用のヘッジファンドによる取引で、13年の14%から大きく拡大した。「クオンツを勉強しないと数年後には失業しているかもしれない」ヘッジファンド業界では今、運用担当者がこぞってクオンツ運用の研修を受けているという。
・日本の公募増資(5月25日)までで87億ドルと昨年同期間の2.5倍に増えた。2015年以来の高水準だ。
・前田編集委員「東京市場は多少の外人買いと事業法人の自社株買いを除くと、日銀の一手買いになっている」
・びっくり予想のバイロン・ウィーン氏「米が景気後退局面に入るのは2年以上先。アップルの時価総額は1兆ドル(約111兆円)に拡大する可能性もある。万一、トランプが辞任したり罷免されたら株式市場は好感するのではないか。日本のGDP成長率は2%を超え、日本株ほか先進国株もけん引する」

       銘柄(ヴェリタスとは関係ありません)

SAMURAI4764

フュートレック2468

株の世界の住人は、「株式市場は半年先を読んでいる」、「株価は将来を表している」といいます。しかし、多くの指標と比べると、株価は実体経済より遅れている場合が多いです。株式は先行指標というのは過去の話あるいは市場関係者の驕りです。

WTIとSP500を見てみます。

SP500
上はWTIとSP500を重ねただけです。連動しているようで、そうでもない感じです。

SP500A

WTIを数十日右へ移動しました。単純に重ねたときよりも連動性が高くなったことが分かります。さらに直近を拡大します。

拡大
ほぼ一致した動きです。つまりWTIは米株式市場の先行指標ということです。ただ間違ってはいけないことは、上は偶然連動した動きになっていますが、これはWTIの数十日後にSP500の変化日が来ることを表しているのであって、先行指標ではありません。この点は誤解なさらないで下さい。



↑このページのトップヘ