STOCK TAXI

株式投資日記 Kave Love   ツイッター https://twitter.com/kabulove2

2017年08月

今週のヴェリタスは「不動産もう上がらない」という見出しで、不安を煽る内容満載です。目新しい内容ではありません。

今週は2~26日にジャクソンホール会議が開催されます。イエレン議長、ドラギ総裁、黒田総裁が出席するため、注目されます。特にドラギ総裁は「今秋に量的緩和の縮小を議論する」と発言しており、注目されます。もちろん実際に縮小すれば株価にはマイナスです。

注目企業では平田機工(6258)が取り上げられています。内容を詳しく書くと著作権侵害に該当しますので触れません。

東邦亜鉛(5707)など鉛関連が急騰しましたが、中国の経済回復によるものです。中国は鉛の世界最大の生産国ですが輸入もしており、ヴェリタスによると、中国の輸入量に占める北朝鮮の割合は全体の10%だそうです。それが停止になり、別のところに調達先を変更ため鉛市場が上昇ということです。

先週は世界主要25市場のうち18市場が上昇しました。下落は7市場でしたが、下落率トップは日本でした。逆にいえば、地政学リスクが後退すれば日本が一番リバウンドする可能性が高いかもしれません。

ところで、今日の日経は弱気に拍車をかけるような内容です。ヴェリタスも弱気。ツイッターの論客も弱気が多いです。当社のみ強気転換で四面楚歌です。


       銘柄

ジースリー3547

トランザクション6696

米国市場は例年9月は弱い月です。8月に前倒しで売りが出てもおかしくありません。


2017-08-17 (2)

上はNYダウですが、毎年9月は低迷しています。今年もハロウィーンごろが買いなのかもしれません。長期投資家は9月までキャッシュポジションを高めておいて、突っ込み買いでしょうか。
長期の機関投資家は株は5月に売って9月に買えばまず取れることを示しています。

さて、個別銘柄は仕手株の多くはイナゴタワーで終わり。2日と持ちません。しかし、業績のよい銘柄は上場来高値が続出しています。ツイッターで仕手株情報集めて、飛びつくのはハイリスク・ローリターンだと思います。

   銘柄

JACリクルートメント 7月月次を受けて急落も、前年が特によかったことによる特殊要因。1524円以下は買い。

日精ASB6284 立花証券が注目。

ジーテイスト3647 調整中ですが、筋はコツコツ拾っているとのこと。

トランザス6696  インテルとの関係は今後評価されるでしょう。

今日まではお盆で閑散。明日から市場関係者は揃うでしょう。昨日、日経平均は5日ぶりに反発も弱い感じです。我々は先週から18日前後が米国株買いと予想してきました。この方針は変わりません。その意味でも日経平均は小幅ながらも今日の下落は良かったと思います。


2017-08-16 (3)

日経平均日足です。赤丸にご注目下さい。完全ではありませんが、酒田五法でいう、買いの「捨て子線」になります。下げが足りませんが、弱気で見る必要はないと思います。ただドル円は来週火曜日あたりから再び円高にるかもしれません。


     銘柄

ムゲンエステート3299  ワコム(6727)の筋介入とのうわさ

クロスマーケティング3675  一瞬しかリバウンドしませんでしたが、押目は長期で買い。

地政学リスクが起こるといつも円高になります。隣の国でさえ円高です。見方の一つには、北朝鮮は実際には日本に向けてミサイル発射しないから円が買われるということです。しかし、この要因での円高はせいぜい10%です。我々は、地政学リスクの円高は日銀の政策に負うところが大きいと考えます。
日本と米の10年国債利回りチャートです。

2017-08-15 (7)
2017-08-15 (8)

日米ともに金利は低下しましたが、日本は昨日で0.045%、米は2.22%です。日本は日銀が限りなくゼロ%に誘導しているため、低下余地がありません。しかし米は低下余地があります。地政学リスクは株式から債券へ資金シフトが起こります。低下余地のない日本に対して低下余地のある米国。この差が円高となる最大要因と考えます。
我々は日銀のゼロ金利政策が皮肉にも円高をもたらしたと思います。

しかし、北朝鮮がいつもの脅しで終わり、地政学リスクが後退すれば円安要因になり、株価にもプラスです。つまり、北朝鮮が核放棄すれば大幅な円安・株高もあるかもしれません。


     銘柄

クロスマーケティング3675

ジースリー3647


日経平均は場合によっては追撃売り、または買いになるかもしれません。

日経
日経平均は窓を空けての下放れ十字足。明日、‘上放れ陽線’ で買いの「捨て子線」、逆に ‘下放れ陰線’ だと売りの「捨て子線」となります。これ以外の形だとその時考えれば良いでしょう。
まずは売りか買いかの見極め時になります。

我々は今週買いと予想しますが、明日ではなく18日(前後1日含む)が買いと予想します。ただし、上の捨て子線2が出現の場合はまずは打診買いかと思います。


    銘柄

パンチ工業6165

ミマキエンジニア6636

ペプチドリーム4587

↑このページのトップヘ