米市場は昨日、日本のメジャーSQにあたる先物の決済日であるトリプルウッチング(株式先物取引、株価指数OP,個別株OP)のSQでした。弊社ではトリプルウィッチングの9日目に注目しました。

2018-09-22 (4)
2018-09-22 (5)
2018-09-22 (6)

トリプルウィンチングの日と9日目を示しました。9日はほとんどの場合下落していますが、そのが買いの場合もあれば売りの場合もあり何ともいえません。ほとんどすべて8日後に売れば9日後に買い戻せるということです。

次にダウを一目均衡表でみてみますが、7月14日ブログをご参照下さい。
転換線と基準線がクロスした日から17日目をみるとほぼダウの変化日となっています」と述べています。
7月14日掲載のダウ一目均衡表です。
2018-09-22 (7)
そして昨日までのチャートです。
2018-09-22 (8)

昨日が転換線と基準線のクロスから17日目でした。さて来週はどうなるでしょうか?