STOCK TAXI

株式投資日記 Kabu Love   

2018年09月

長期
日経平均月足チャートですが、アベノミクス以降のチャートが1965年~1969年と同じ動きをしています。1970年大阪万博、1973年第1次石油ショックがありました。2年後の東京オリンピックが大阪万博に当たります。石油ショックは予想不可能ですが、1975年まで同じ動きをすると、3年以内に日経平均はバブルの高値を超えると思います。

なお、1964年佐藤内閣ができましたが、第3次佐藤内閣の1972年まで続きました。これも第3次安倍政権と同じです。こじつけですが。

・平山HD7781
部品などを組み立てる人材派遣にとどまらず、工場単位、生産ライン全体にわたって管理を引き受けるサービスを始める。サービスを先行採用した事例では、人員を減らし1日あがりの生産能力を2割近く引き上げた。

・日本紙パルプ商事8032
土の中で自然分解する「生分解性プラスチック」を使った紙コップを開発した。地上で投棄されても有害な成分が残留しない。価格は従来より3~4倍高くなる見通し。

・マルコ9980
同じRAIZAP傘下のジーンズメイトとの連携で、体の線をきれいに見せるジーンズを10月に発売する。6月に試験的に限定店舗で販売したところ、1万4800円のジーンズ2000本が完売。定番化が決定した。

いつものNYダウ方向予想です。

ダウ
直近部分の上下幅が拡大していますが、これは違うチャートを重ねたための単なる歪です。上下幅を修正します。

ダウ2
若干のズレはありますが、3日連続下落はご覧の通り予想の範囲内でした。とりあえず目先反発もひと相場の天井は接近中かと思います。ただし、調整の値幅は分かりません。


    銘柄

NPC6255 引き続き注目します

兵機海運9362 日朝首脳会談となれば再び相場が期待されます

ダイヤモンドクロスWeb

・工作機械に貿易戦争の影
日本工作機械工業会が26日に発表した8月の受注額で、中国向け受注額は前年比37.3%減の189億円だった。全体では5.1%増の1403億円で21カ月連続で前年を上回った。8月単月では過去最高を記録。

・ラック3857
損保ジャパンと協力し、サイバー保険付きのセキュリティー監視サービスを10月1日に始める。被害に遭った場合には影響範囲の調査やシステムの復旧作業などの費用を1000万円まで補償する。1000万超の被害に遭う企業は年に数件で、大半は保険でカバーできるとみている。

・GAテクノロジー3491
ブロックチェーンを利用した不動産取引のプラットフォームを構築すると発表。不動産業界は言った言わないのようなトラブルがつきまといがちだったが、契約内容をブロックチェーン化することにより安全性を高め、フェアなものにする。


米国株の強さの一つに海外滞留資金の米国還流を減税した効果のようです。JPMによると米企業は2018年に4000~5000億ドルの海外滞留資金を本国に還流すると予想しています。上半期は既に3300億ドルが還流されているそうです。
そのうち1240ドルが自社株買い、1330ドルが債務返済で設備投資に使われたのはわずか130億ドルとのこと。これでは目先の株式はグローバル企業中心に上昇するはずです。しかし、トランプ大統領が描いた米国で生産は起こりません。
NY
上は毎度の弊社独自のダウ方向予想です。方向のみで値幅は表示しておりません。8月中旬から大きく外れているように見えますが、上下幅が合っていないだけです。上下幅を修正すると
NY2
ダウ方向予想の上下幅を修正するとこうなります。1日ずれてますが、24,25日の下落も予想できています。目先はまだ強そうですが、売り転換は近づいています。


   銘柄

NPC6255 これからの太陽光パネルは廃棄処分、リサイクルが重要になります。同社はパネル製造装置以外にリサイクルも手掛けています。

ベリテ9904 強い相場の中、大幅安でしたが注目します。

ダイヤモンドクロスHP

↑このページのトップヘ