2018年11月

昨日、別ブログにスキュー指数とダウの関係を載せました。

2018-11-08 (4)
スキューを37日移動するとダウと同じような動きになると述べました。今日、明日にでも調整入りを示しています。
次にダウ変化日予想です。

NY
これをみてもそろそろ調整入りを示しています。どちらも弊社独自の見方ですので自信はありませんが「中間選挙後は高い」というコンセンサスを目先は覆すと予想します。


    銘柄

スリーエフ7544

アクロディア3823

セプテーニ4293


  
 
  

まずはダウ方向予想です。
ダウ
目先もみ合いないしは強含みと予想してましたが、予想以上に強い動きです。しかしリバウンドは予想の範囲内です。次の調整まで時間は限られてきました。今はデイトレないしは短期売買に徹すべきかと思います。


     銘柄

アクロディア3823

東洋炭素2910


  


今日の日経VIは低下したとはいえまだ26.80%と高い位置です。ヒストリカルボラティリティは28.2%と昨年12月7日以来の高水準です。
昨年末の日経平均は12月8日から急騰しました。今年のVIの高値は2月9日ですが、2日後からリバウンドでした。
弊社では株は「ボラティリティが天井を付けたら買い」という考えです。下のチャートはボラティリティを上下反転させています。
2018-11-06 (9)
日経平均とVIの組み合わせです。もう一度日経平均が下押せば買いと思います。
HV
日経平均とヒストリカルボラティリティです。直近は逆の動きですが、HVはVIより長期目線になるためと記にズレが生じます。しかし、HVもいつ低下(上のチャートは上下反転のため上昇となります)もおかしくない位置ですので、やはり、次の下押しが買いと思います。
次の下押しが米中間選挙となれば分かり易いのですが。


  銘柄

UUUM3990 いちよしはA継続、目標株価5000円に引き上げ




・アイロム2372 有名投資家グループ注目とのこと

・クロップス9428 時価総額78億円。テンポイノベーション(3484)の66%保有。これだけで時価総額は129億円もあり、時価総額が株式保有額を大きく下回る異例の事態。

・ロングライフ4355 関係仕手筋は引かされたままのようで仕掛けたい意向。

・TATERU1435 選択11月号によると、西京銀行は預金残高不正改ざん問題で、12月をメドに報告書をまとめる意向。TARERUの扱う物件を小口化し、1口1万円から不動産投資ができる金融商品の開発・販売で提携している。

・大塚家具8186 売上高376億円予想に対して時価総額わずか53億円。主要行のひとつが10月に入って破綻懸念先に下げたとの噂。

・アンビション3300 11月14日の決算がかなり良いとの噂。

・JCRファーマ4318 短期筋注目とのこと。

・600円台銘柄 農業総研の次とみています。

NYダウが最初の急落から反発し始めた10月15日ブログにて「明日は横這いないしは反発かもしれませんが、水曜も反発で再度売りとなっています」と予想しました。結果は翌日16日547ドル高、17日水曜日ほぼ変わらず、そして18日から急落と予想通りでした。

さて、弊社では目先は横這いないしは強含みで推移すつろみていますが、再度売りとみています。
ダウ
緑の部分は横這いないしは強含みで推移と予想していますが、再び押すところがありそうです。しかし、そこは打診ではなく強い買いになるかもしれません。今のところ、11月16日前後、11月20日前後がW底を受けて本格反転のチャンスと予想します。
2018-11-04
上は上海総合週足です。先週、下値で陰線を長大陽線が包む、下位の「抱き線」となりました。酒田五法では買いとなります。この足が出現したのは2012年12月1周以来です。その後上海は長期にわたって大きく上昇しました。


    銘柄

アンビション3300 決算期待





↑このページのトップヘ