ホームページ https://www.stocktrain2.com/stock-train ツイッター  https://twitter.com/superamateur3

2020年02月

日経平均についてツイッターで25,27日に以下の書き込みをしました。

ツイッター
2月25日に「4000円の下げ」と記しましたが、CME日経平均は12月16日高値24140から昨日20475円まで3665円下落しました。
そして27日に「3月2,3日買い」とツイートしました。その検証を独自のテクニカルで述べます。
2020-02-29 (16)
上はCME日経平均先物ですが、先行スパン②に注目します。先行②の平行日数が長いほどそこが将来の下値抵抗ラインになる場合が多いです。昨日は、利下げ発現もあり戻しましたが、相場が崩れる寸前で下げ止まった形だと思います。
マック
日経平均に独自のポイントを付けたものですが、昨日、下の緑の棒がー100を下回ると過去4年間、すべて日経平均はその後上昇している、とツイートしました。そして昨日はー131で終了。数日の誤差はありますが、少なくとも今後1カ月以内に昨日終値は上回り、リバウンドすると思います。
また、来週火曜は650日周期が到来しますので、買いになると思います。ただし、リバウンドは短命の可能性かもしれません。
 



相場と関係ない話なので非公開です続きを読む

ダウの約30日先までの変化日を予想したものです。確実性には欠けます。

ダウ30
変化日のみの予想です。変化日が高値なら売り、安値から買いでみます。2月21日の変化日が高値圏だったため下落しましたが、値幅は予想外でした。直近の上下幅を修正します。

ダウ302
こうなります。超短期の変化日を下値で迎えるため一旦は買いの可能性が高まりました。
なお、土日で再度検証しますが、最短今日か明日買い、通常なら3月2,3または5,6日買いでみています。その後を含め、土日にUPする予定です。

ところで、株式投資の教科書には、米株式市場は「FF金利が長期金利を上回ったら暴落が来る」と書かれています。それが2月21日に起こりました。そして教科書通りの暴落となりました。したがって、米10年債利回りは重要かと思います。


   銘 柄

AICROSS4476
 

今日は日経平均179円安と小幅だったので、証件数は昨日より大幅減と予想したましたが、ほぼ同水準でした。マザーズはじめ新興・小型の下落が要因でしょう。

2020-02-26 (6)
上は2019年から今日までの主な追証発生日と件数グラフです。個人投資家は土俵際に追い込まれているか、土俵を割った想像します。
資金がないから低位で時価総額の低い材料株に飛びつく、しかしすぐ下がって含み損抱える。この繰り返しが多いと思います。

なお、過去の追証状況からみて、リバウンド売り、次の突込みで買いかもしれません。

ネット証券数社に聞き取り調査した追証件数をグラフ化したもので、実際の追証件数ではありません。よって推定追証件数となります。ネタ元がバレるとまずいのでグラフの数字は省略しています。以上をご理解の上、ご覧ください。
2020-02-25 (5)
2019年から今日までの主な追証発生日と推定件数です。本日、昨年6月3日の件数を超え、昨年来最大となりました。
しかし2018年12月はこんなものではありません。
追証2
2018年暮れは、今日の約3倍発生しています。過去の流れからセイリングクライマックではないと思います。しかし、昨年来最大の追証件数は評価?すべきで、あと1,2回大量追証が発生すれば底入れかと思います。
日米の底入れがいつなのかは明日検証します。



↑このページのトップヘ