相場予想は前回から変更なしです。 今週は上がっても下がっても小動き、勝負は3月3日ごろになります。今週揉み合い、それから上放れか調整か。前回外しましたが確立は後日掲載します。

 ところで、WTIのチャートが気になります。
 WTI
下のMACDがデッドクロスしそうな動き、一目均衡表は雲に押し変えされた動き、また見方によっては2月4日の48.45ドルを下回ればミニ三尊天井になるかもしれません。 その場合、、最安値44.45ドルを下回り、40ドル前後まで下落する可能性があります。
そうなると、実体経済とは別に、株式市場も売られると思います。

    気になる銘柄

阿波製紙3896 上方修正、2円増配。各種市場は割安。

アイフル8515 売り、上限金利が設定されているのに金利上昇で調達金利だけ上昇するのは明らかにマイナス要因。

データセクション3905 下値での大陽線に陰線の‘ハラミ’は変化の前兆かも。割り切りで買い。