21時20分現在、日経平均先物は20140円と現物終値より200円も安い水準です。 特にNYダウは6月29日安値を下回っており、7月7日安値も下回ると厳しい状況に追い込まれそうです。 それでもNYは今日が買い、日経平均は明日が買いに変更ございません。

NYダウ (1)
NYダウの一目均衡表ですが、赤印の足にご注目下さい。雲の中での揉み合いはなく1,2日で雲の下あるいは雲の上です。 一目均衡表では、雲の中での揉み合いが少ないときは上げでも下げでも短期で終わります。 雲の中での揉み合いが長いとその後の上昇あるいは下落は長期になります。 6月以降上げ下げを繰り返していますが、教科書通りの動きといえます。

先週からの大幅安も雲の中での揉み合いはなく下落しています。したがってリバウンドも近いということです。教科書通りに動くかはわかりませんが。

    銘柄

西芝電機6591  東の京都が東京、芝の東が東芝、西が西芝。目先注目。

ファルコ4671 目先押し目買い。8月は期待しています。

日東化工5104 アドバネクスの筋が新たに介入との噂。