VIX指数の戻りが小さかったため、わずか2日間で15.6%から12,5%へ急低下しました。12%割れは危険水域です。 

VIX
過去6ヶ月間のVIXチャートですが、12%前後まで低下した日付を記しました。 その日をダウで見るとすべて天井でした。 しかし、下落を回避する場合もあります。VIXが横ばいになった時です。 VIXの先行きは現在社内で検証中ですが、まだ上手く予想できません。

しかし、12.5%まで低下したため、もし今日のNYが続伸すればさらに低下する可能性が高いため、明日は反落するような気がします。 しかし、我々は来週4連騰を予想します。


    銘柄

ファナック(6954) 長期で買い。 今日の日経に 「会社計画は保守的との見方もある。28日の電話会議で稲葉社長は米アップルのスマホ新製品投入による「特需」の可能性を示唆した。これは計画に織り込まれていない」 という記事があります。 目先はまだ売られるかもしれませんが長期では22000円以上には戻るとみています。