まずはドル円から

 2016-08-30 (7)
時系列カギ足・パラボリックです。 これを見る限り円安トレンドに入っていると思います。 また一目均衡表では昨日が雲のネジレ。しかしネジレから2,3日してから動き始めることが多いです。一目でも売りだと考えます。
そして米は9月リげの可能性も出てきました。 米国は資金流入でNY高、東京は円安・NY高で上昇かもしれません。

 FullSizeRender 2

上は週刊ダイヤモンドよりコピーした1989年と2016年の世界の時価総額ランキングです。今では想像もでいないほど日本企業の時価総額は大きかったのです。 単に国力が落ちただけですが、その要因の一つはバブル退治が半端なかったのだと思います。バブル崩壊後も不動産は助けても株は助けない風潮でした。日本に土地神話がある限り株式市場は二番手にしかみてくれないでしょう。 しかし株式市場を最重要視する政権が安倍政権だと思います。

    銘柄

中央ビルト1971