米10年国債利回り上昇、NYダウ共に揉み合いとなっています。

 2016-12-28 (6)
米10年国債利回りは昨日2.57%です。まだ経済に悪影響を与える水準ではありません。 住宅ローン固定金利の住宅支援機構にあたる米のフレディマックの30年固定住宅ローン金利は現在4.3%で2年8カ月ぶりの高水準とのことです。 
日経によると長期金利が3%になるとローン金利は4.5%になり新築・中古住宅の販売戸数が前年度割れになるそうです。
ただし、今の経済状況からどこまで金利が上昇しても大丈夫なのか。それは少額休み中に調べます。

   銘柄

 リネットジャパン3556 ただし押し目の長期。以下今日の日経記事です。

 
小池知事が支持者に新たな「お願い」をしている。、街頭演説に自らのイメージカラーの緑次なるお願いは「年末の大掃除で、家の中に無駄に転がっている携帯電話を集めてください」。

 携帯電話の中には、ごく少量の金、銀、銅が含まれる。それらを集めて東京五輪・パラリンピック用のメダルをつくろうというわけだ。大会組織委員会は3つのメダルを計5千個制作する場合、約2トンの金属が必要と試算している。

 五輪大会の開催費用を巡って、組織委や都以外の開催自治体との間で対立が続く。27日の会合では「誰が払うとか払わないとか、そんな細かいことを言ってないで、楽しい五輪にしよう」と呼びかけた。小池氏が気分を変えたい思いもあるのだろう。自らも仕事納め後は「携帯探し」をするという。