・長期投資の極意 カリスマに学べ
バフェット氏 愚か者でも経営できるビジネスに投資
農林中金バリューインベスツメンツ奥野氏 永久債として持ち続ける。市場シェア重視。オンリーワン技術、ブランド力など。
過去5期平均の数字として売上高影響利益率10%以上、ROA8%以上を対象。借金を増やしてもROEは改善できるため、本業の競争力を見るにはROAが適している。
国際投信野崎氏 高シェア
鎌倉投信新井氏 人材を生かしているかどうかに注目
 FullSizeRender
・フィデリティ ピーター・リンチ氏 短期的な株価の上下は無視し、テンバーガーに投資する。
・レオスキャピタル藤野氏 全国各地を回り、地方のニッチな有望銘柄を掘り起こす。ネットでは出てこない情報を足で稼ぐことで、見過ごされている銘柄をいち早くつかむことができる。
 
・キャッシュは嘘をつかない
ROEは有利子負債を増やして自社株買いなどをすれば見かけ上改善できる。有利子負債を加味するCROICはこうした財務テクニックが効かず「真水」の実力を映す・

CROIC =フリーキャッシュフロー÷(自己資本+有利子負債)

 FullSizeRender

記事すべてを載せると著作権法違反に問われますので。ここまでとします。