リゾート大国への扉特集
これといった記事はありませんでしたが、
HIS(9603)ハウステンボスの「変なホテル」2015年7月開業時従業員は30人だったが現在は7人。ロボット数は82体から219体に増やした。人件費は開業時5分の1.業務効率化で宿泊代収入に占める利益の割合は5割を超す。稼働率は8割で全国平均の59.7%を大きく上回る。

注目企業
モスフード(8153)
新業態や海外で成長期す。ネット注文、ちょい飲みで顧客開拓。

オーナー企業
東祥(8920)一族で6割の株式を持つ。全国70か所あまりでスポーツクラブを展開するが、自社所有にこだわっている。他社は借入金が増えるのを嫌い、土地建物を長期賃借するが、東祥は1件当たり4億5千万円の建設費用は借入で賄う。自社所有の効果が出てくるのは借入金の返済が終わる7年目以降。賃料がかからない分、運営コストは格段に小さくなる。ルネサンスなど同業他社の経常利益率が7~8%程度の中、東祥は3割近くに達する。

今週も先週に引き続き、相場には参考にならない記事が多かったです