急落後、連日VIX指数が話題になっています。しかし、多くの専門家は単にVIXが高い安いしかみていません。
VIX指数はSP500のPUTとCALLを基に算出されます。OPの権利行使価格の2乗に逆比例して各OPをウエイト付けします。つまり、VIXは権利行使価格の低いOPの価格変化により敏感になり、権利行使価格の高いOPにはそれほどでもありません。このことが、VIX急上昇でOPが過剰反応し、先物が売られ急落するのだと考えます。
したがって、急上昇後は低下に向かうことで今度は価格の高いOPが反応し、SP500は上昇するのではないかと考えます。


2018-02-08 (4)
上は日経平均ですが、赤丸にご注目下さい。急落の大陰線、翌日陰線で「陰の陰のハラミ」そして今日ハラミも陽線。酒田五法では「陰の陰のハラミ」の次の日に上寄りの陽線が出れば‘ドテン買い’と記されています。


     銘柄

伊勢化学4107

日本サード2486