その前に、バロンズによると、2008年~2018年のFRB,ECB,日銀を合計したバランスシートの資産額をチャートにするとS&P500と似通っているようです。FRB,ECB,日銀合計の資産の純買い入れ額は2017年4Qの月額1000億ドルから今年の4Qにはゼロになる見込みです。

さて、ボラティリティが低下すると市場関係者は「市場は安定してきており、今後の株価上昇に期待できる」とお決まりの解説をします。しかし、我々は過去20年前からこれは間違いの場合が多いと述べてきました。ヒストリカルボラティリティ(以下HV)で証明します。
HV
日経平均とHVを重ねました。HVの赤印にご注目下さい。10%を下回って7.4%、そして今日8.4%となりました。かなり低い位置です。証券マンなら「市場は安定している」と説明するでしょう。しかし、HVを上下反転してみると。

2018-09-12 (4)
このようにほぼ一致した動きになります。目先、警戒する水準だと思います。中長期投資家ばHVが上昇して天井を付けたときに出動すればよいでしょう。


     銘柄

ロングライフ4355 引き続き中長期で注目します
会員募集

   2018-09-09 (1)