GSは今後3,6,12カ月間のTOPIX予想をそれぞれ1750、1800、1950と予想しています。外人は極端に軽いポジションですので買い再開が予想されるとのこと。
なお、10月1日から東証売買単位は100株となります。これをきっかけに相場が変わるかも。

アベノミクスの目標の一つに名目GDP600兆円達成というのがありました。2012年12月のスタート時の名目GDPは約494兆円でした。それがいまでは約553兆円と12%も増加しました。次の3年間で十分達成可能です。

外人売りの大半は1Qに集中しています。その期間、ほとんどの投資家は買い越しです。つまり今後外人買いが期待できるともいえます。

弊社は2~3月頃、お盆の頃に日経平均26600円と予想しました。これは間違えました。しかし数か月遅れで達成できるかと思います。

   銘柄

ロングライフ4355 下落して申し訳ないですが、中長期では問題ないかと思います。