みずほ証券レポートによると、外人は9月第2週~3週に先物で1.6兆円買い越しの後、9月第3週~~4週に現物でも6500億円買い越し。しかし、年初来累計では先物2.7兆円、現物4兆円の売り越しだそうです。大発会を下待っているのは当然なのかもしれません。これに日銀ETFがなければどこまで下がっていたでしょう。
また、松井証券顧客の信用買いの評価損率はー20.09%で追証続出ラインです。明日も下がれば投げ売りが続出しそうです。
変化日
上は計算日数250の変化日予想チャートです。明日の変化日以降も軟調な場合は10月24,25日頃が買いになると予想します。ただし、数日の誤差はご容赦下さい。理想はすいませんが、明日も急落してセイリングクライマックスになれば明日買い転換の可能性もあります。


    銘柄

アンドファクトリー7035