いつものNYダウ方向性予想です。

ダウ
これまでより3日間ずらしています。目先はまだ調整かもしれません。直近を拡大します。

ダウ2
このようになります。ただし、上の予想チャートは値幅は表示しておりません・急落に見えても1ドル以内かもしれませんし、1000ドルかもしれません。
確率15%以下ですが、このような予想も考えました。

ダウ3
この確率はかなり低いのですが、相場が急反発となった場合は有効かもしれません。
ところで、小型株指数であるラッセル2000先物が年初を下回りました。

2018-10-20 (9)
ダウに先行して動く時が多いため、やはりダウも警戒でしょう。