ここでいう米金利は10-2年国債利回り差のことです。投資の教科書によると、
・ドルと2年国債利回りが共に上昇するときは株価も上昇する
・2年物が上昇するときは景気が底堅く、金融引き締め方向の時
・同じドル高でもリスク回避の動きで安全資産への逃避局面とは違う。景気が割向き、リスクへの許容度が高まった時のドル高なら株価は堅調

しかし、今は2年債利回りも低下しています。ただし、6月19,24,25日と利回り1.73を底に上昇しています。そして先週金曜日は低下しましたが、10年物利回りも上昇中でした。

ダウ
10-2年国債利回り差が縮小の時、ダウは下落。拡大の時、上昇の動きです。このグラフでは分かりませんが、恐らく長短利回り差の縮小は終わったと思います。そして緩やかな拡大傾向で、ダウは目先強いと予想します。



    銘柄

ニチリョク7578

オンキョー6628