普段は「ダウ変化日予想」ですが、日経平均の約30日先までの変化日予想です。OP動向を元に独自の予想です。

日経
2月中旬までは変化日予想が日経平均と連動しているように見えますが、これは変化日予想が当たっているだけです。真逆になる可能性もあります。2月終りからの急落でチャート間が開き過ぎたため、修正します。

日経2
実は2月末以降も連動していました。今後は変化日が売りではなく買いになることを願いますが、目先リバウンドの場合は警戒かもしれません。

GSは2020年の米主要500社の1株利益が前年比33%減少の110ドルと予想。27日のS&P500株価で計算するとPER23倍となり、とても正当化できるレベルではありません。同社は年央に2000ドルまで下がると予想しています。27日終値から約21%下落することになります。


    銘 柄

TOYOTIRE5105 押目待ち。新車売れない、新型肺炎で公共の交通機関避ける、ガソリン安で自家用車乗る機会が増え、タイヤ更新需要期待。