日経平均の変化日を最大250日先まで予想したものです。紙面の都合上かなりカットしています。STOCK TRAINブログ5月5日号にて、

次の変化日は5月8日前後、5月15,18日頃となります。今週下落ないしは調整の場合、5月15~18日頃、3月中旬以来の今年2度目の買い局面」

と予想しました。結果は、8日の翌日11日が天井、そして15日が直近ザラバ安値で3連騰。終わったことより、今後ですが、以下のようになります。
日経
明日は下落する可能性がありますが、下落は明日のみかせいぜい木曜までで突込みは買いと思います。上の変化日予想を上下反転します。

日経2
変化日自体は1,2日の誤差は常にありますが、ほぼ正確に予想できているかと思います。最大250日先なので1年後まで予想可能です。ただし、そこが買いか売りかは別問題です。

   銘  柄

三菱総研3636 チャートはあまり良くないので押目待ちの中長期狙い。メガバンク3行で三菱UFJだけが外為法の事前審査対象から外れました。サイバーセキュリティーのソフトを提供している三菱総研が三菱UFJの連結対象ではないことが要因のようです。みずほ、SMBCは傘下にシンクタンクを抱えており、三菱UFJが総研の株式買い増しに動いても不思議ではないと思います。