ダウの変化日を予想するうえでOP先物と金利から予想する2通りがあります。常にいずれかが当たり、いずれかが外れています。しばらく金利動向では予想できてません。YCCができているため、金利を基にした様相が困難ということです。

ダウ
上はダウと金利を元にした変化日予想です。変化日自体は大木は外していません。しかし、これでは変改が買いなのか売りなのかさっぱりわかりません。変化日予想を上下反転します。

ダウ2
目先の小さな変化日が今日です。リバウンドしているので恐らく売りでしょう。しかしすぐ変化日となるため、金曜再度買いでみてます。なお8月の変化日予想は、7日は買いまたは売りとしました。デイでなければ買いは来週末か再来週のほうが良いと思います。


  銘  柄

ビーグリー3981 昨日取り上げましたが、全面高の中、大幅安ですいません。しかし、巣籠第2幕スタートで再び注目されると思います。

トライステージ2178 今日から再スタートの動き